心的外傷後成長(PTG)促進ツール


サヨナラ・モンスター

認知行動療法では効果が出ない
深いレベルの心の苦しみを
小さくすることに成功!

特殊な方法で書き続けたら
トラウマが小さくなりました!

この方法を「PDFファイル」と
「WEBツール」でまとめました!

「書くこと」で「トラウマ」を
小さくするセルフヘルプ教材

あなたはこんな悩みで
お困りではありませんか?

  • トラウマを抱えていて苦しい
  • トラウマ(過去)を終わらせたい
  • トラウマを乗り越えて心を強くしたい
  • トラウマに関する無意識の心の情報を書き換えたい
  • 人間的に成長したい
  • ネガティブをポジティブに変えたい
  • 深い心の傷を根本から癒したい

ひとつでも当てはまる方は、ぜひ、
サヨナラ・モンスターをお試しください!

サヨナラ・モンスターに取り組むことで期待出来る
3つの効果

1

心的外傷後成長(PTG)が起こる可能性

本当の意味でトラウマを克服する為に最も重要なことが、心的外傷後成長(PTG)を起こすことです。

これは、厳しい環境、非常に困難でストレスフルな環境で起こる、或いはそのような体験をしたことで後から起こる、肯定的、ポジティブな心的変化のことです。簡単に言えば大地震を経験してトラウマを抱えた人たちが、その後、大きな心の成長を遂げることがあります。それが心的外傷後成長(PTG)です。

サヨナラ・モンスターの付属ツールは、「書くこと(購入者専用サイトで入力すること)」を通して、心的外傷後成長(PTG)を促進させます。

2

精神が強化される

書くことが癒しになることについて、最前線の研究者である、テキサス大学オースティンの心理学者ジェームズ・ペンネベーカー博士と、シラキュース大学のジョシュア・スミス博士による研究結果から、「○○」と「○○○○」について書くことで、免疫機能を高め精神を強化することが出来るということが示唆されています。

筆者自身も、○○や○○○○を書くことを通してトラウマが癒やされて、免疫機能が高まったことを実感し、精神が強化されました!

サヨナラ・モンスターでは、○○や○○○○も含めて書き出していき、それらに変化を起こして、無意識に納めるような特殊な方法で書き出すので、心の深い部分から変わることが出来る可能性を大いに秘めています。

3

愛着の問題が解決

サヨナラ・モンスターの方法は、安全な自宅などで行えますので、安全基地において、自分が自分の親になるために書き出していき、自己受容、自己理解、自己認識、自己信頼を深める、心の整理、感情の整理などに繋がります。

そして心の深い部分に関して書き出して、変化させ、育てるので、愛着の問題が解消される可能性もあります。筆者自身、愛着の問題が解決し、IQ(知能指数)やEQ(心の知能指数)が高まりました。

ご紹介した期待出来る3つの効果は、ほんのごく一部です。これ以外にも様々なプラス変化が期待出来ます。実際に多くの方たちに良い変化が起こっています。例えば、酷かった恐怖が大幅に減った、支配への恐怖が減った、悪夢を見なくなった、EQ(心の知能)が高まった、自己肯定感が2倍になった、心の整理がついた、強迫性障害のような状態が改善された、、、。書き出せばキリがないほどあります。モンスターは「心の問題集」です。これを自分の力で解くことで、何らかの良い変化が期待出来るのです。その良い変化は人それぞれです。

商品内容



サヨナラ・モンスター教材本編


約412ページ(20万文字以上)
PDFファイル

長い年月、トラウマを抱えて苦しんでいた筆者の心の問題、トラウマ(深い心の傷)をはじめ、様々な心の問題が小さくなった方法をまとめています。
サヨナラ・モンスターの方法は、様々な心理療法的なエッセンスが含まれていて、細部の1つ1つの多くには、多数の研究者による研究で「プラス効果があることがわかっているもの」がたくさん詰め込まれている方法です。簡単に言えば「心の問題」を引き起こしている「無意識(自分で気づいていない部分)」にあるものに働きかけていく方法です。イメージ的には「スキーマ療法」に似ていますが、基本的には筆者が考案した独自の方法となっております。筆者の心の苦しみから生み出された方法です。
トラウマを小さくしていくために役立つことを20万文字の中に詰め込みました。


サヨナラ・モンスター付属ツール


ご購入後、「サヨナラ・モンスター購入者専用サイト」にログインしていただきます。このサイト内で「教材本編(PDF)」をダウンロードしていただき、付属ツールも利用できます。
この付属ツールが、トラウマを克服していくために役立つもので、心的外傷後成長(PTG)を促進させるためのツールとなっております。深い心の傷を癒していくには、それ相応の成長を起こす必要があります。
この成長を起こさない場合は、「心に蓋をする」或いは「忘れる」という選択になると思いますが、それでは根本解決にはならず、忘れようとしても無意識のうちに思い出して、苦しむこともあります。まるで無意識が解決を促してくるかのように、思い出してしまうこともあります。
思い出しても何の問題もない状態になるには、トラウマに関する心の情報(無意識にあるもの)に対して働きかけて変化させる必要があります。その変化を促すものが、この付属ツールなのです。

購入者さまだけが見ることが出来るページなので、肝心の部分は黒塗りにしています。この肝心の部分に「質問文」があります。この質問の1つ1つには「深い意味」があります。それだけではありません。書くことが癒しになることの最前線の研究者(世界トップクラス)たちが言っている「効果があること」などが、沢山含まれています。つまり、沢山のエビデンスがある方法なのです。
この付属ツールを使って、自分の好きな時間に入力してもらいます。入力するのは一度ではありません。一度でトラウマが消える、、、そんな怪しい魔法はありません。サヨナラ・モンスターは、一般的な表面部分を変える方法ではありません。心の深い部分を変えていく方法です。認知療法では効果の出ない心の深い部分の苦しみを解消する為に米国の心理学者が考案した心理療法であるスキーマ療法でさえ、1年、2年、場合によっては一生かけて取り組むものです。サヨナラ・モンスターも同じようなものです。自分の心の問題といっても、大きな問題から小さな問題、種類も様々です。何がどのようにどのくらいでよくなるか、それは人其々全く違います。些細なことなら1回のツールの利用で良い変化を感じる場合もあれば、根深い問題は6年以上かかる場合もあります。
例えば、洗脳環境で育ち、信念や思想を変えられて生きてきた人(僕がそうでした)の場合、本気になって向き合って最低でも6年はかかりました。小さな変化は日々感じますが、大きな心の問題全体が変わるのには時間がかかりました。しかしそれは認知行動療法などでは効果が出ない領域のことですから、一生無理なものをたったの6年ほどで大きな変化を引き起こしたというのはすごいことです。このような心の深い部分を変えていくための方法は、巷にはほとんど出回っていません。僕自身ずっと苦しんでいて外部に救いを求めて、良い方法がないかと探し求めていたのですが、見つからず、いろいろ試しましたが、表面的な変化はあったものの、深い部分での変化はありませんでした。そして生み出されたのが「サヨナラ・モンスター」でした。
この方法を公開したところ、多く人から良い変化があったという報告をいただきました。その方法を、あなたにも試してほしい、いえ、心の苦しみが小さくなるまで取り組んでほしいと思います。サヨナラ・モンスターは王道ですので、これからもずっと使っていける廃れない方法です。例えば、脳科学を超えていたと言われるブッダは、「心の苦しみは無知(無明)から生まれる」ということを発見しました。それは現代において廃れるどころか、人類が進化すればするほど、ブッダの言ったことが本質であることがわかってきます。サヨナラ・モンスターでお伝えしていることは本質です。心の問題を解決していくための本質です。だから廃れることはないのです。


資格保有者がメールサポート!


保有資格(メンタルケア心理士、アンガーコントロールスペシャリスト、うつ病アドバイザー)

あなたが変わるまで、時間がかかるような人でも、最後までお付き合いします。一度でもサヨナラ・モンスターを購入された方は、メールサポートを受けることが出来ます。僕はこの方法に命を懸けています。これほど、心の深い部分に変化を起こせる方法は、どこにもないと自負しています。だから、この方法を一生お伝えしていこうと思っています。そして考えついたのが、回数無制限、無期限、無料のメールサポートです。実際に根深い心の問題を抱えていた方がサヨナラ・モンスターを購入して、3年半ほどで大きな変化を起こした方もいます。この方も、メールサポートをずっと利用されていました。自分を変えるために諦めず、取り組み続けていました。時間がかかるような方でも最後までお付き合いします。基本的にこちらから働きかけることはありませんので、積極的に質問などをしてきてください。

ご検討中の皆様へ!

サヨナラ・モンスターだから出来る!

心の問題を解決するには?

これが

可愛いモンスターが

心の深い部分にあるモンスターが心の問題を引き起こしています。そしてこのモンスターは無意識にあるので、自分で気づいていません。この気づいていない部分が問題を引き起こしているわけですから、ここに働きかける必要があります。働きかける為に教材本編でお伝えしている「必ずメモしておくこと」の作業をしていただき、それを元にして付属ツールを使って変化を起こしていただきます。

こうなればいい

隠れた能力になる!

このように無意識下にあるものを変化させていくことで、隠れた能力、トラウマの場合は心的外傷後成長(PTG)に繋がる場合があります。このようなプラス変化を促進させるのが、サヨナラ・モンスターです。心の問題であるモンスターとサヨナラするということです。

トラウマが小さくなるということは、上記のように変わることなのです。この変化を起こすことが大切です。そしてこれらは「無意識」にある「未処理の心の情報」のことですから、無意識を意識化しながら変えていく必要があります。それが「サヨナラ・モンスター」です。

感動の声多数

購入者さまの声を一部ご紹介


強迫性障害のような状態が少しずつ改善してきた。

静岡県・女性・Oさま

菅原 様
日々効果を実感しているので、有難い気持ちでお礼のメールをさせて頂きたいという気持ちと、自分が日々続けていく中で、使用方法など改善している点をご報告したくてメールさせて頂きました。
使ってみて、自分にはサヨナラ・モンスターがとても向いていると思い、まだ知らない人にもっと知って気持ちが楽になったらいいなと思うので、個人的な感想ですが、こういうところが良かったので、適切な言葉は見つからないのですが、セールスポイントとしてこれからこれからこういう点を強調したらいいんじゃないかと思うところを書いていきます。
以下、サヨナラ・モンスターのことをノートと呼びます。

ノートだから、自分も人も傷つけずに思いっきり自分にしっくりくる自分らしい語彙を使って書ける。
心配なら鍵付きノートで鍵を手元に持っておけば、他人に見られる心配はほぼない。
私にはノートがあるから、何かあっても書き込んで自分の気持ちを確認できる場所があるからモヤモヤが来ても大丈夫という安心感がある。
私の場合カウンセラーだと必要以上に相手の反応を見たり、気遣いしてして気疲れして思うように話せなくて逆にがっかりしたりするが、ノートだと相手の反応を気にしないで納得ができるまで言葉を選べる。
カウンセリングは日時の予約が必要でそれまで待たなければいけないが、ノートは時を置かないで、モヤモヤを発酵させないで新鮮な状態の感情をありのままに表現できる。
ノートがあるから、自分の●●の動きに安心して敏感になることができる。自分の●●に良い意味で敏感になった。
ノートだから考えを少し深めた方がいいと思う時は時間をかけて熟考もできる。
3つの区分(●●●●●●●●●●)は少ない気がするが、少し考えを深めてみると、だいたいどれかに当てはまるのでこの3つのカテゴリは良く考えられていると思う。自分の場合、「怒り」という区分を作りたかったが、よく考えるとその裏には、ダメ人間が隠れていたというのが分かった。
貯まっていって見返すと、回復してきた実感がある。
認知療法の書き出し方は現在と未来と事象中心だが、ノートは、過去、現在、そして自由欄(自分が書きたければ未来への希望)という時間軸と、味わうべきだった●●●にフォーカスを当てているのが結構じわじわと振り返りに効果を発揮する。特に、3の今までの認知で湧き上がった●●を味わうという項目が認知療法にはなく、ここがかなり味噌だと思う。
作成者の辛い経験談が時折織り込まれているのが、嬉しい。認知療法だと結構医師などが上から目線でやるべきことを教条的に(悪く言えば他人事として)書いている本が多いが、確かに辛い経験をもとに知恵を振り絞って自分を回復させたい気持ちで作ったノートだということが使っていてひしひしと分かってほっとする。
このノートを使う前は、生活が成り立たないほどの強迫性障害ではないが、1日がその癖により何となく思考停止したままぼんやり終わっていたが、自然治癒的にじわじわと行動変容への意欲が高まって途上だが少しずつ改善されてきた。簡単に言えば、「ちょっとだけ工夫して、自分の生活を快適にしてみようか」と自然な意欲が湧いている。自分の●●に意識的になったせいか、行動にも意識的になり、行動に選択の余地が出てきた。また思考から行動に移るまで腰が少し軽くなってきている気がする。

以下、自己改善点です。
最初ノートを作るときに普通の1冊で済まそうとすると、その時点ではどの●●が一番自分が多いのか分からずノートの作りはじめが難しいので、綴じ込みや紙面の増減が自由なルーズリーフで作った。
カラーのルーズリーフで色分けしている。ルーズリーフの色が違うのでどの区分の●●に当たるかを探しやすいし、気分も明るくなる。貯まってくるとどの区分が一番感じているか一目で分かって実感できる。
以上です。乱文乱筆失礼しました。
これからも使用者目線で色々工夫をしていただけたら嬉しいです。
また、何かありましたらご連絡させて下さい。

返信後、、、

メールありがとうございます。
自分にとてもぴったり来て良質でコスパの良いセルフケア教材です。カウンセリングなんて1回1時間5千円じゃないですか。(自分にはすごく向いてたよ!と人に言いたいけど、○○○○○○なかなか直接言えないのが残念です。)←(購入者様の事情で)
出会えて良かったと思っています。
新しい教材を作成中とのこと、そちらも楽しみにしております。
お体に気をつけてお過ごし下さい。

心の整理がついてきたTさま

女性・Tさま

菅原さんが言われるように「ダメじゃないをダメと言われて、私ってダメなんだ」と思っていた自分がいたことに気づかされました。どうして、あの時ダメって言ったの?どうしてあのままの私じゃダメなの?
って泣きました。
~省略~
いつも、すぐにお返事くださってありがとうございます。
さよならモンスターに申し込んで良かったと思います。
カウンセリングを受けようかと散々悩んできましたが、
菅原さんのさよならモンスターにして良かったです。
ありがとうございます。
~省略~
菅原さんのテキストに沿って、
文字にしていくと、すごい感情が蘇ってきて
辛いですが、と同時に心の整理もつきます。
まだ、途中で出し尽くしてはいないと思うので
丁寧に丁寧に繰り返しながら
幼い頃の自分の感情に耳を傾けてみようと思います。
~省略~
「親が子供の気持ちを1つ1つ大切にして丁寧に扱うことに似ています。
それを自分が自分に行うことで、自分が自分の親となっていけます。」
親に聞いてもらえなかったことを、自分が自分に聞いてあげる。
菅原さんのこの言葉、とても言い得て妙だと感動しました。
Tさまより

感動の声多数

モニターさまの声


カウンセリング数年分に匹敵!専門家がみても納得できる正しい知識をもとに製作された教材

看護師・保健師・臨床心理士・Eさま


サヨナラ・モンスターは、当事者の方が考案したメンタル教材ですが、専門家がみても納得できる正しい知識をもとに製作されています。認知行動療法などの心理療法を受けてもあまり効果を実感できなかった方も、深いレベルでの変化が起こる可能性がある実践的な教材です。少しボリュームがありますが、少しずつ自分のペースで読み進めていき、コツコツと実践を重ねることにより、大きな変化を実感することができるようになるでしょう。
サヨナラ・モンスターには、認知行動療法やスキーマ療法をはじめとした、様々な心理療法的なエッセンスが含まれています。
カウンセリングを受けたとしたら、数年分くらいに匹敵するかもしれません。
自分で専門書を購入して自己学習した場合も、かなりの年月が必要です。
そのくらいの心理療法的な知識が実践しやすい形で示された教材であると感じました。
表現もわかりやすく、調子がすぐれないときにも読み進めやすい内容となっています。

実際に、教材を読み、体験してみて、対人恐怖などの恐怖症、不安障害、パニック障害の方、機能不全家族で育った方に、特に効果が期待できると感じました。

実際のカウンセリングでもそうですが、症状の根っこにあるものを扱わなければ、もぐらたたき状態になってしまうことが多いものです。サヨナラ・モンスターを読み、実践することで、症状があらわれるメカニズムを理解し、症状の根底にあるものに対して複数の方法で複合的に働きかけることができます。だからこそ、もぐらたたきにならず、症状によって悩まされることがなくなり、自分の人生を明るい気持ちで歩むことができるようになるのです。

最初は半信半疑かもしれませんが、まずは、信じてやってみること、当事者である筆者が実際の体験をもとに書かれているメッセージに耳を傾けてみることをお勧めします。
最初は、筆者のメッセージに対し、あなたの心が反発するかもしれません。でも、そこでやめないでほしいのです。自分と向き合うことはつらいことですが、教材を読み進めていけばいくほど、当事者である筆者のメッセージがあなたの心に届くのではないかと思います。
メールサポートを利用できる方は、反発・反論する自分の心の声も大切にして、筆者に質問してみるとよいと思います。教材を読んで何か行動を起こすことが、あなたの心に変化を起こすきっかけになるはずです。
少しでも多くの方がこの教材に取り組み、長年悩んできた症状から解放されることを願っています。

(看護師・保健師・臨床心理士・Eより)

読むだけでも治療的ではないか

公認心理師・臨床心理士、E・O様より・女性


本教材は一人で取り組むことができるため、他者へ自分自身の苦しみを開示することが負担ではあるものの改善を望む人にとって有用なツールだと思います。自己治療のツールであると同時に自己啓発としての要素も含まれていると感じました。
「あなたの本気」が大事と記載されていましたが、自分自身の抱える問題に正面から取り組む覚悟ができると、その時点で問題を乗り越え始めているのではないかと思います。著者の文章は、そういった覚悟を持ってこの教材を手にとった方々を勇気づけるエネルギッシュなものでした。実体験から紡ぎ出した言葉には強いインパクトがありました。自分の気持ちを否定しないこと、自分の気持ちを大切にすること、感じてはいけない感情はなく、ネガティブな感情もポジティブな感情も自分自身にとって大切な感情であると認めてあげることの大切さについて繰り返し伝えてくれています。この著者の力強いメッセージを読むだけでも治療的ではないかと思います。カウンセリングにおいても大切とされていることを筆者は繰り返し伝えてくれています。しかし、カウンセラーが言うのと実際に体験した人が言うのとでは伝わり方が違います。その点でピアサポートの要素も感じられ、取り組みながらとてもエンパワーされるテキストだと思います。目指すところが症状を「ゼロにする」ではないところも、配慮があるとともに現実的だと思います。
具体的に記述しなければならないため、恐怖の対象が漠然としている方は記述することに難しさを感じると思います。ただ、筆者の具体的な経験や実際に体験した人の例が記載されているため、それらを刺激としてテキストの枠組みに沿って考える中で、その漠然としたものが具体的になってくると思います。
深い部分の自分自身の感情に気づくことは、想像以上に負担になり人によっては精神的不調をきたしてしまうこともあります。このテキストに取り組む中でしんどさを感じたときはそのしんどい感覚を大切にして一度おやすみすることも大切だと思います。自分を大切にしながら取り組むことをおすすめします。
また、音読を勧めていますがこれは自分の課題により強く直面する方法だと思います。文字で考えを読むよりも自分の声で自分の課題について聴くことは負担の大きいものだと思います。そのため、まずは書くことから始めて段階的に音読へと進むことをおすすめします。
(公認心理師・臨床心理士、E・O様より・女性)

トラウマと「モンスター」というものを結び付けていて、イメージングしやすいのが良い

臨床心理士、公認心理師 MNさま・女性


トラウマを克服することをターゲットにしたサヨナラモンスターを体験させていただきました。トラウマを克服するには本などいろいろなものが出ていますが、教材の冒頭でなぜ作成者がこの教材の作製に至ったのかの個人的な経緯が述べられており、それは教材を使用しようとする人への勇気付けになるのではないかと思いました。特に「症状」があるからこそ、それをよりよいものへと作り上げる「架け橋」とするように、一般的にマイナスなものをプラスにとらえているのが印象的でした。
サヨナラモンスターはトラウマがどのように形成されて、それがどのように生活に悪影響を与えていて、課題を行うことでどのようなメリットが得られるのかということを説明しています。トラウマは複合的な要素(感情や経験)が、からまり合って出来ているもので、理解するのが難しいですが、トラウマと「モンスター」というものを結び付けていて、イメージングしやすいのが良いと思いました。その他にも「わからないもの」が「わかる」と怖くなくなるということを説明した例でも画像を用いていて、はじめての方には入りやすいと思います。
トラウマを克服するためのワークシートを記入してみて、実際に自分に向き合うのは自分を理解することにつながるのだと思いました。ワークシートがあり、書き込むことによって「向き合う」という作業がしやすいと思いました。私自身もやってみて「何が怖いか?」「何が嫌だったか?」と頭の中でぼんやり考えても、実際に言葉に書き出してみるのとでは違うと感じました。考えているだけでは避けてしまいがちなことも多いと思います。書くことで自分の中の問題が明確になってきて「わからない」ものから「わかる」ものへ変化していくのだと思いました。その後の自分自身を分析するという作業も興味深かったです。普段は怖いだけで終わってしまいますが「なぜ、怖かったのか」「どういう経緯で怖かったのか」「そのときの状況」を分析することで過去の体験や感情と結びついていることが良くわかりました。それを怖くないもの、危害を加えないものだという認識を書き換えることにより、いかに自分のイメージが無意識の中で支配されているのだということもわかりました。トラウマを解決するといっても深いものなので、なかなか、すぐには出来ないとは思いますが、繰り返して、少しずつ取り組んでいくのがよいのかと思います。
トラウマは重い人と軽い人の差があるので、重い場合は症状が悪化する可能性もあるのでトラウマを解放する作業は慎重にしなければいけないのが注意点ではないでしょうか。自分のペースを保つことが大事だと思います。

臨床心理士、公認心理師 MN

さらに良い変化を起こすための
特別プレゼントを用意しました!

プレゼントその1

エモーションプラス(第二版)


PDFファイル184ページ

EQ(心の知能)を高め、パニック(強いネガティブ)を克服し、体温を高くして、呪いを解き、ゾーンに入り、目的に向かう方法!

こちらは実際に9800円で販売している商品です。サヨナラ・モンスターを購入した方にプレゼントします。ご購入後「購入者専用サイト」に書かれてあることに従ってダウンロード出来ます。トラウマを克服して、心的外傷後成長(PTG)を目指すために役立ちます。エモーションプラスの方法でEQ(心の知能)を高めていくと、感情を上手に管理したり、利用することが出来るようになり、感情に対しての理解も深まる為、無意識下のトラウマに関連している未処理未消化の感情を見つけやすく、解消しやすくなることが期待出来ます。これらの感情の纏まりが小さくなることはトラウマが小さくなることにも役立ちます。トラウマは感情も絡み合っているので。

プレゼントその2

トラウマ転換ウォーキング(第二版)


PDFファイル75ページ

トラウマを克服(転換)して「PTG(心的外傷後成長)」を目指せ!トラウマ克服に役立つ簡単な方法!(心理療法EMDRを自分で!)

こちらも実際に2800円で販売している有料教材です。トラウマ記憶を処理する為に役立つ教材で、ウォーキングと一緒にトラウマ記憶に働きかけるので、心理的な健康だけではなく、身体的な健康効果も期待出来ます。ウォーキングセラピーがあったり、ウォーキング自体にも様々なプラス効果がある研究結果があります。サヨナラ・モンスターは書くことを通して、心の深い部分、そして脳の前頭前野を使い、変化を起こす方法です。このトラウマ転換ウォーキングは、身体を動かしながらトラウマ記憶に働きかけ、心的外傷後成長(PTG)を促進させる方法なので、併せて行うことで、より良い変化が期待出来ます。頭も、心も、身体も、しっかり使うことで、3方向から自分に働きかけることになるので、併せて習慣化することで更なる良い変化が期待出来ます。

プレゼントその3

ツール利用料無期限無料


サヨナラ・モンスターの付属ツール(WEB用)【自分の「モンスター」と「隠れた能力」を知るためのツール】を無料でご利用頂けます。(※サヨナラモンスターを販売している限り)

プレゼントその4

メールサポート無料


メールサポートが回数無制限、無期限、無料です。
(※心理カウンセリングではなく、個人対個人のメール相談です。)

プレゼントその5

購入者専用メルマガ


【購入者特典あり】でご購入された方には、「購入者専用メルマガ(86通)」を約10日後からお届けします。これは、教材でお伝えしていることを、別方向からお伝えしたり、取り組みに役立つことなどを書いています。(解除可能)

プレゼントその6

会員限定コンテンツ閲覧権利


有益な情報を会員限定コンテンツでお届けしています(公式サイトで記事投稿)。この有益情報を閲覧することが出来ます。

プレゼントその7

潜在意識書き換えワーク


PDFファイル80ページ

こちらも3800円で有料販売している教材です。この方法によって自己肯定感が高まるという方が多いのですが、この方法を繰り返していくことで身に付く力は、トラウマを転換する力としても役立たせることが出来ます。メイン教材であるサヨナラ・モンスター、特典のエモーションプラス、トラウマ転換ウォーキング、潜在意識書き換えワーク、どれから始めてもOKです。自分に合ったもので取り組んでみて下さい。心の問題は根の部分で1本の線で繋がっていますので、何らかの良い変化を、どこかから起こすことが出来ると、他の部分にも良い影響が出てくることがあるのです。例えば、自己肯定感を高める取り組みをしていたら恐怖が減った、トラウマによる悪影響が減ったという場合もあるのです。どこからでも良いので、1つでも2つでも良い変化や気づきを起こしていく。これが【重要】です。

販売者紹介


菅原隆志

心の専門家であり心の問題を抱えた当事者でもある

保有資格(メンタルケア心理士、アンガーコントロールスペシャリスト、うつ病アドバイザー)

保有資格(メンタルケア心理士、アンガーコントロールスペシャリスト。うつ病アドバイザー)1980年、北海道生まれ。中卒。数々の心の問題を抱え、生きる希望もなく、13歳から非行に走り、18歳で少年院を逃走し、以後、更生を誓うも、薬物中毒となり現実逃避。その後も凡ゆる心の問題を抱えることになる。そして、独学と自力で1つ1つ自身の心の問題を出来る部分から解決して、それにより役立った情報を発信し続けるようになる。心の問題を抱えた当事者(心の問題、苦しみを直に体験し、影響を受けている個人)だからこそわかることがあり、発信する情報の多くが好評で、お礼の言葉をいただく機会も増える。心の根深い問題の解決、解消に役立つことを伝え続けることで、更に多くの人たちから「心の良い変化に繋がった」「カウンセリングを受けても良い変化がなかったのに、菅原さんの情報の実践で良い変化が起こりました!」という声を多数いただくことが増えたことを機に、電子書籍出版を開始。こういった表現活動が他者だけでなく自身の心の傷も癒していくことを体感し、その素晴らしさも含めて情報発信している。

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)
・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
・うつ病アドバイザー
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)

【メンタルケア心理士とは?】「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

運営者の氏名:
菅原隆志

所在地:
北海道深川市納内町字納内3205-2

電話番号:
07027959293
(お電話でのお問い合わせは受け付けておりません)
(メールにてお問合せ下さい)

メールアドレス:
support@sayonara-monster.com

※精神科や心療内科に通っている方へ

精神科や心療内科に通っておられる方は、取り組む前に(ご購入前に)今かかっている主治医の先生に一度ご相談下さい。もしかしたら、取り組むことが難しい状況にある可能性もあるかと思いますので、
主治医の先生に相談をされた方が良いかと思います。

自分の心に向き合うと痛みを伴うこともあります。「傷が悪化した」と後から言われても一切の責任を負うことは出来ませんので初めにお伝えしておきます。
(精神疾患の治療や投薬を受けている方は、必ずご購入前に医師に相談して下さい)

他に気になることなどありましたらお気軽にお問合せください。

購入はこちら